読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

アイディアは数字で表す

先週は我が社の提案強化週間でした。なにをするかというと、 「みんなで、会社の改善の提案をしよう」という活動。部門で提案件数が集計されて、それで部門の評価が決まります。提案した個人に対しては、1件につき××円。優秀な提案については別途金一封。部…

ゲートファインディングモデル2

■前回のおさらい よくアイディアを考える方法というのは本で見かけます(いわゆる「発想法」のジャンルの本)、たくさん出したアイディアから、ほんとうに使えるアイディアを選り分ける方法というのはあまり紹介されていないようですので、ビジネスの世界で「…

アイディアは数字で表す

先週は我が社の提案強化週間でした。 なにをするかというと、 「みんなで、会社の改善の提案をしよう」 という活動。 部門で提案件数が集計されて、それで部門の評価が決まります。 提案した個人に対しては、1件につき××円。優秀な提案については別途金一封…

前提を変える

■こんな時どうする? あなたは、部門の組織風土改善委員です。 いままで他のメンバーと一緒に、色々対策を考えて来ましたが、どれもぱっとしません。 「結局部長に、みんなにどうなって欲しいか話をしてもらう機会を作ろうよ」 「従業員満足向上のために、役…

散歩しながら考える

■アリストテレス ギリシャの哲学者アリストテレスは逍遥(しょうよう)といって、歩きながら、弟子たちと議論をしたそうです。 歩くという行為は当然ながら足を使うのですが、これによって血流が改善されて、いろいろな発想が浮かぶようになるそうです。 そう…

やりたいことリスト

■やりたい事って? あなたのやりたいことは何でしょうか? 色々ありますよね。 ・新しいパソコンがほしい ・このまえ、カタログでみたちょっとおしゃれなコーヒーカップがほしい ・うまいラーメンが食べたい ・書斎がほしい ・会社で使っている椅子をいいも…

アイディア貯金

普段、財布を2つ持ってます。 一つは普段使う財布。もうひとつは貯金箱替わりです。 それで、1日に終わりに、今日は何かアイディアがでたら、貯金箱替わりの財布に10円移動します。さらに、そのアイディアを評価して、実現可能なものは0円~200円の間で評価…

日誌を書く

以前のセレンディピティの稿で「日記」ではなく「日誌」をつけているというお話を書きました。今日はその日誌について。 学習のサイクルというのは ①実践 ②経験 ③省察 ④概念化 を繰り返して、その人の学習が成り立っているそうです。 参考図書: 企業内人材…

アイディアのある人ない人

アイディアというのは、まぁ、だれでもそれなりに持ってます。でも、結果を出す人と出せない人がいる。これが現実。 管理職になるといやでも部下を「評価」することになります。 評価というのは、部下の能力と成果を見極めて、その人が将来管理職になれるか…