読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

不満との上手な付き合い方

// Amazon.co.jp ウィジェット 転職面接の質問で、時々見かける質問で、 「今の会社が不満だから」は転職理由として言ってもかまわないか?という質問を見かけます。あまり回答がつかないようだと、時々、同じ主旨のことを書き込んでますが、あまり長々とか…

プレイングマネージャーのミッション

// Amazon.co.jp ウィジェット 一般職から課長に昇進しても、今までやっていた仕事はそのまま、マネージャーの仕事が増えて、パンクしそうになる人が結構います。もちろん、マネージャーの仕事は始めてでしょうから、時間もかかるし手の抜きどころもわかりま…

ルールに触れるには覚悟が必要

// Amazon.co.jp ウィジェット 「それはルールだからダメだよ」あなたがなにか新しいことをやろうとして、こういうセリフで抵抗を受けた経験はあるでしょうか?私は結構あります。 ■ルールを疑う ★P172〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓…

KKDとロジカルのバランスをとる

ちょっと前までKKDという言葉が流行った時がありました。KKDというのは カンと経験と度胸の略で要するにいい加減なものの代表みたいな感じ。これが流行ったということはそれが批判されたということで、その対立概念的に流行したのがロジカルシンキング。 ■な…

能ある鷹は爪を隠す

ある程度の職位になって、企業活動や部門全体が見えてくると、仕事に意欲が湧いてきます。それまでは、自分の技術をつけることだけに専念していたものが、会社や部門・グループの成果の大きさに興味が湧いてきます。特に仕事が出来る人(あるいはそれまで成果…

同僚の成功をよろこぶ

// Amazon.co.jp ウィジェット 自分の仕事はうまく行っていないのに、同期入社で同僚のアイツは仕事がうまく行っている。羨ましいですよね。ちょっと妬ましかったりする。自分だって、「アイツのように上司が協力してくれたら…」とか、「あの取引先なら…」と…

失敗談を酒の席で聞きなさい

// Amazon.co.jp ウィジェット ★――――――――――――――――――――――――――●身近な教訓を役立てる日本経済新聞朝刊の最終面に掲戟される「私の履歴書]は、多くのビジネスマンに愛読されている。著名な財界人や政治家、芸術家などが自らの半生を振り返り、成功の体験を語る…

「給料が少ない!」〜給料とは?

Yahoo質問箱などで時々見かける質問 「給料が安いので転職したい」について、質問箱では書ききれなかった考慮点などについて書いておきたいと思います。まず考えないといけないのは、経営者とサラリーマンでは「給料」に対する概念が違うという点。ただし、…

昇進・昇格のウラ話

// Amazon.co.jp ウィジェット 頑張って仕事をして、それなりの成果を出していれば、昇進・昇格は自然とついてくるわりと普通に言われていることだと思いますが、微妙に合っているような、合っていないような…。なぜ能力が高いのに、昇進・昇格(要は職位と給…

キャリアアップの2つの道

「部下のマネジメントはどうしても嫌だ」 「自分にマネジメントの仕事は向いてない」中間管理職に昇進したばかりの人や昇進する直前の人からこういう訴えを聞くことがあります。実際、会社では 管理職=部下のマネジメントをする人というのがあたり前で、「…

魚の捕り方

■授人以魚 不如授人以漁 これ、よく聞く言葉です。 魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよという意味だそうです。新人教育などのテキストやビジネス書に出てきますよね。まぁ、意味はご存知の通りなのですが、多くのビジネス書やブログでは、これを推奨し…

上司の評価は部下が決めている

あなたの上司の評価って、どう決まっているかご存じですか?過去記事で自分の評価を上げるコツについては色々書いてきましたが、自分を評価してくれる人、すなわちあなたの上司の評価が低いと、会社全体としては、相対的にあなたの評価は低くなります。単純…

職場での人間関係を改善する

自分の知る限り、会社に行きたくなくなる最大の理由は人間関係です。職場にどうしても馴染めない人がいる、上司が怖い、職場全体がギスギスしている、いろんな状況があると思いますが、まとめると人間関係が悪いという状況。大抵のサラリーマンは、仕事自体…

同僚の成功をよろこぶ

// Amazon.co.jp ウィジェット 自分の仕事はうまく行っていないのに、同期入社で同僚のアイツは仕事がうまく行っている。羨ましいですよね。ちょっと妬ましかったりする。自分だって、「アイツのように上司が協力してくれたら…」とか、「あの取引先なら…」と…

45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本

「45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本」から ★P73------------------------- 著名な財界人や政治家、芸術家などが自らの半生を振り返り、成功の体験を語るコーナーだ。このコーナーは非常におもしろい読み物ではあるが、自…