読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

たくさんの本を読むと話に説得力がでる

// Amazon.co.jp ウィジェット 読書、してますか?読書をすることによる効果はいろいろなものがありますが、本日は、読書を説得力に活かすという方法。 ■書籍になったものは信頼される 著名人が言っとことというのは、たとえそれが多少妙なものであっても、…

スキーマ読書術

認知心理学の用語で「スキーマ」というものがあります。これは情報を認知するときに使う思考の枠組みのことだそうです。 もうすこし砕けた表現を出言うと「スキーマ(schema)とは人の過去の経験から生まれた知識のまとまりのこと」。 人は外界からの情報を処…

本を横取りする

あなたは本をどのくらいのペースで読んでますでしょうか? 本は知識の源(みなもと)です。 是非たくさん読みたいものだと思いますが、どうしても問題になるのが、好きなジャンルや直接関係あるジャンルに偏ってしまうこと。 そこでオススメなのが、 他人の読…

読書管理

あなたは興味のある分野の本をどうやって探しているでしょうか? よくビジネス書に書いてあるのは、「本屋さんをウロウロする」という方法です。これは、本屋さんで、興味のある分野のコーナーに行って、気になったタイトルの本をとりあえず手にとって見る、…

ねぎま式読書ノート

「ねぎま」とは、あの焼き鳥屋さんで出てくる「ねぎま」のこと。そう、お肉とネギが交互に刺さっているやつです。 ■ねぎま式読書ノート 本を読んだら、気になったところに付箋をはります(これは、マーカでもいいですが、マーカは本を閉じると見えなくなっち…