読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

1年後を想像する

 


毎日、サラリーマンをしていると、いろいろな問題に悩まされます。
これが積み重なると、ストレスでダウンしてしまうなんてことに。

■これはどのくらいの問題だろうか

私は過去、ストレスと過重労働でダウンしたことがあることは、過去記事でも何度かふれましたが、一番大きかったのは、「すぐに解決できそうもない問題」が心理的に大きかったと思ってます。

そこで、おやすみしている間にいろんな本を漁って勉強をしたのですが(もちろん、ある程度体調が戻ってから)、これが考えられるようになったおかげで、いまはずいぶん楽になったなぁと思えるコツが、

 1年後を考える

という方法。

簡単に言うと、今の問題というのは、自分の人生にとってどのくらいの影響があるのかを考えてみると、多くの問題は大した影響がないことに気がつくように誘導すること。

■1年後はどのくらいの問題だろうか?

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●自問することで素早く全体像を捉える

「そうだ、このことを1か月後に気にしているかな? 1年後はどうかな?」

もしひるんでしまうようであれば、それ相応の理由があるのだということを確かめてください。不意の馬鹿げたストレスが原因なら笑い飛ばしてしまいましょう

スティーブン・R・コヴィー(著) 『7つの習慣演習ノート
――――――――――――――――――――――――――――★



悩み苦しんでいるときにその問題の小ささに気がつくと、「まあ、いいか」と思えるようになることです。

いま悩んでいる問題が、もし解決しないなら、「自分の人生」というレベルで考えてどんな問題が起きるかと考えると、大抵の場合は、大したことは起きません。たとえ、それが会社の重大プロジェクトであっても、それが失敗したからといって死刑にされることはありません。クビになる事自体もありません。

まぁ、社長に怒られたりはするでしょうけど、怒られると言っても30分を超えることはないですよね。

30分、「申し訳ありません」と言って首をすくめていれば何とかなっちゃう程度の問題ですよ。
今の悩みなんて。

上司とうまくいかないからといって、よほど小さな会社でない限り、3年も続くことはありません。
そのうちに、自分か上司が移動になりますよ。

その程度のものだと気がついてしまえば、大丈夫ですよ。きっと。

あなたの悩みをノートに書き出してみてください。
それは1年後のあなたが見たらどうでしょうか?

もし、1年前の悩みが思い出せるなら思い出してみてください。
それは今から見て、どんな影響があったでしょうか?

気楽に行きましょ



■参考図書 『7つの習慣演習ノート

全世界3000万部(40カ国語に翻訳)以上の発行部数を誇る、自己啓発書の原典を引用して、講習会で実施するような演習形式にしたもの。
単に「7つの習慣」を読むよりも、自分のことに置き換えながら学べるので、勉強になる。

全世界3000万部(40カ国語に翻訳)以上の発行部数を誇る、自己啓発書の原典。
著者スティーブン・R・コヴィー博士は、英「エコノミスト」誌によって「世界でもっとも影響力のあるビジネス思想家」として紹介されるなど不動の評価を得ている。

本書では人が真の成功を達成し、永続的な幸福を手に入れるには「原則」に基づいたアプ口ーチが重要であるとし、「私的成功」から「公的成功」へと至るための「7つの習慣」として、
 第一の習慣:主体性を発揮する
 第ニの習慣:目的を持って始める
 第三の習慣:重要事項を優先する
 第四の習慣:Win-Win を考える
 第五の習慣:理解してから理解される
 第六の習慣:相乗効果を発揮する
 第七の習慣:刃を研ぐ
を説いている。

◆アマゾンで見る◆ 楽天で見る◆ ◆DMMで見る◆

7つの習慣演習ノート
著者 :スティーブン・R・コヴィー

7つの習慣演習ノート
検索 :最安値検索

7つの習慣演習ノート
検索 :商品検索する




●本書を引用した記事
 WIN+Rを多用する
 7つの習慣:率先力を発揮する
 7つの習慣:人生の責任を引き受けなさい
 7つの習慣:人間は刺激と反応の間に選択の自由を持っている
 7つの習慣:社会通念という歪んだ鏡
 7つの習慣:MASTERチェックリスト
 7つの習慣:本は教えるために読みなさい
 7つの習慣:人は自分自身を客観的にみることができる
 影響の輪2:問題を自分が働きかけると昇進する
 影響の輪1:自分に影響のある問題を外においてはいけない
 人を動かす:罰則は「前向きさ」を失わせる
 今日の決断判断記録を残す
 ボディランゲージを聞く
 予算は2倍にする
 問題の見方こそが問題である
 強者が強権をふるうと人は成長しなくなる
 「ゴールピープル」と「リバーピープル」
 古典・名著のすすめ2―解説本の使い方
 原則を作る
 あなたの認識は間違っている
 7つの習慣演習ノート
 パラダイムを知る


●関連図書
 完訳 7つの習慣 人格主義の回復
 まんがでわかる7つの習慣
●このテーマの関連図書


7つの習慣入門手帳2016

7つの習慣最優先事項―「人生の選択」と時間の原則

第8の習慣「効果」から「偉大」へ

第8の習慣演習ノート

7つの習慣ファミリーワークブック―家族の絆を強めて人生の成功を勝ち取る

7つの習慣に学ぶ手帳術


 

■同じテーマの記事

年下の上司には最敬礼で接する

まあ、年上の部下の使い方もひとつの難しいテーマですが、ここでは年下の上司のへの接し方に絞って、私なりの対応方法についてご紹介します。実際、子供の頃は年上の人には無条件に敬意を持って接するようにしつけられることが多いです。たとえば、学校などでは、上級生というだけで、下級生に対しては多少ぞんざいな言葉遣いをしても許されました。その逆はたいていは「おまえ生意気」などときつく咎められます。そういう雰囲気で育ちながら、会社に入ると、年齢に..

きっかけを聴く―部下・後輩の無理筋な要求への対応

ムチャな要求をしてくる部下「忙しくてたまらないからもっと増員してほしい」「機能のあるアプリを買ってもらえると××できるようになる」部下・後輩からこういう要望やアイディアが出てくる時があります。増員やアプリの購入などは予算や計画があることですし、簡単には出来ません。私の同僚でも、従業員満足度を上げるために部下の要望をざっくばらんに聞きなさい」と言われるけど聞いてしまったら何らかのアクションが必要になるが、それを上司(部門長)が簡単に認めてくれるわけがない。結..

BATNAを用意してから交渉に臨む

交渉において、私が大切にしているものが、核心にいくためのストーリーとBATNAです。いきなり「××してください」は通用しないかんたんなものならいいのかもしれませんが、自分が何かほしいものがあって、それをくれるように相手と交渉するときに、いきなり「××をください」というのは直接的ではありますが、通常は下策です。たとえば、「ちょっと、を用意しておいてください」「明日までにの報告書を作ってください」「一緒にをやりま..

オートシェイプのコツ:SHIFTを使うときれいに拡大できる

ExcelPowerPoint で "まんまる" を書く方法を知ってますか?Shiftキーを使うときれいな図が書けるオートシェイプを書くときに、縁のグリッドをマウスで移動させます。ところがマウスって大雑把な位置を指定するのは得意ですが、正確な位置を指定しようとすると結構難しいです。たとえば、こういうテキストでも、ある文字列を選択しようとしてドラッグすると1文字ずれたり、1文字足らなかったりして思わず舌打ちしたりします。こ..

時計を目の前に置く

私はいつでも時間を見えるようにしています。あらたに何か購入せずに済む方法として、PCのモニタの隅に時計を表示させていて、PC を見ているときには、これが意識せずに目に入る用になっていますし、PC を見ていない時には、PC は時計のスクリーンセーバーを表示させています。詳細は、こちらを参照してください。アナログ時計を使うデスクトップ時計とカレンダーこれはあちこちの本に書いてあったことなので、最終的にどの本がきっかけだったのか忘..

最初に違いを言う

最近、ビッグデータだのビジネスインテリジェンスだの、インダストリー4.0、IoTだの IT 関係が華やかですね。私のところにもいろいろな IT 関連会社からセールスが来ます。ただ、具体的な提案を持ってくるところまでつながっていくのは、わりと少ないです。セールスの専門家がやっているので、いろいろ研究したり、練習したりしているのでしょうけど、プレゼンの良し悪しって、する方より聞くほうが相手の上手下手を見分けやすくなります。同じように..

緊張するプレゼンは最初に手を広げる

社長にプロジェクトの進捗を報告する顧客の重役に商品をプレゼンする大勢の前で発表をする結構緊張するシチュエーションですね。私の過去最大のプレゼンは、ウチの会社の社長を含む聴衆約800人の前で自分のやってきたプロジェクトの紹介をしたときでした。もう、緊張しまくりで、どうやって壇上に上がったのかすら記憶にありません。その後も、昇進すると、これほどではないにしろ人の前で話をする機会が増えます。人前で何か話たりすることがいやで技術者..

上司が部下の相談に乗ってくれないのはなぜ?

部下が困っていることに対しては、アドバイスしたり解決の手助けをしてあげるのが上司の仕事のひとつです。ただ、実際には「相談に乗ってくれない」「ありきたりな指示しかされない」「余計な仕事が増える」など、否定的な経験のほうがおおいのではないでしょうか。なぜ上司は部下の困り事に親身になってくれないのか私は 28 歳のとき、新規事業部門の部長職を拝命しました。全国に、30 名以上の部下がいま..

「まばたき」をコントロールする

「まばたき」って普段あまり意識しませんよね。意外と「まばたき」が少なくなるのがスマホとか「注視」している時です。じ〜っと見つめようとすると「まばたき」が少なくなります。これは相手の印象にも影響を与えるという研究があるそうです。「まばたき」をコン・ロールして相手を信用させるウソをついているときのサインのひとつにまばたきがあります。まばたきは、相手の言動に動揺していて落ち着こうとし..

メールに「お疲れ様」は不要?

私の知る限り、多くのメールには、「お疲れ様です」とか「お世話になります」が冒頭に書いてあります。メールの「お疲れ様」は不要?ところで、私は、「オールアバウト」という生活総合情報サイトで「ビジネス文書ガイド」を務めています。定期的にビジネス文書やメールの書き方について記事を書くのですが、あるとき、反響が大きくて驚いたものがあります。それは「社内メールにお疲れ様は必要?..

名前を呼ぶと親密度が増す

相手との心理的な距離を縮めていくためには、相手を「個人として認知しているよ」というメッセージを相手に送ることが重要。ま、大した話ではなく、相手の名前で呼ぶというだけですけど。「名前」を頻繁に呼ん親密度を増す商談のとき、相手と親しい間柄になっていると相手の提案などはなかなか断りにくいものです。このような人の心理を利用して、いち早く親しい間柄になって、相手に自分の提案を断りにくく..