読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

同僚の成功をよろこぶ

キャリア 昇進

 


自分の仕事はうまく行っていないのに、同期入社で同僚のアイツは仕事がうまく行っている。

羨ましいですよね。ちょっと妬ましかったりする。

自分だって、「アイツのように上司が協力してくれたら…」とか、「あの取引先なら…」とか思っちゃいます。

■同僚の成功をよろこぶ

★P104〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

さて仕事かできる人は「余裕」がありますから、同じ職場の人間は、すべて無条件で「仲間」だという意識があります。

同僚や部下の手柄はもちろん、先輩や上司の手柄も自分のことのようによろこべます。

一方、職場の人間をことごとく「ライバル視」する人は、まわりの人の手柄を喜べません。そして自分の手柄は、いつも独り占めしようと考えます。こういう人間は、いつか必ず、ドロップアウトしていきます。

中島孝志(著) 『仕事ができる人の「しないこと」リスト
―――――――――――――――――――――★



ここまで極端な人はいないでしょうけど、やっぱり同期は「スタートは同じだった」という思いがあるので、手放しで同期の成功を喜べるものではありません。

同期が昇進して自分の上司になったりしたら、「よ〜し、コイツのためにも頑張ろう!」と思えるかというと、微妙で、「複雑な思い」にはなります。

逆に自分が昇進して、同期やそれまで自分を教えてくれていた先輩が部下になったりしたら、これもとっても複雑。

正直に言えばやりにくい

■同期や後輩の昇進は「よろこんで見せる」

私にも、同期で自分より早く昇進していった人がいます。逆に昇進が完全に止まっている人もいます。

もし、自分より早く昇進した人がいれば、自分のそういった複雑な思いは隠して、「よろこんで見せる」ようにしています。

あくまでも表面的に。

前述のように、相手も戸惑っていることが多いので、発表があった時点で、こちらから「おめでとう。ちょっとお祝い会でもしようよ」とこちらから誘って、「良かったな〜」とよろこんで見せる。

で、実際に辞令がおりたら、いままで、「おぅ、オマエ〜」で話しかけていたとしても、相手が自分より役職の上で上になったら、「××さん」「××(役職名)」で呼ぶようにします。相手がどんなにフランクに話しかけてきたとしても、「役職が上の人」として扱います。

たとえ、心のなかで「オレより無能なのに…」と思っていてもです。
それが無難

部下や役職が下の人に呼び捨てにされるということは、その人の権威を傷つけることになります。相手も最初は気にしていなくとも、やがては煙たくなりますので。

ただし、プライベートでは今までどおり、が相手に距離を置かれない方法。

■パイプにする

もう一つ、なるべく上層部の批判に繋がることは言わないようにした方がいいです。上層部批判=先に昇進した人の批判につながりますし、役職が上がれば、部下の期待通りにやれない理由(言えない理由)もあります。そこを突っ込まれるとお互いにやりにくくなって、距離を置きたくなります。

せっかく上層部とのパイプになってくれそうな人がいるんだったら、それを活用することを考えたほうが自分のためというものです。



■参考図書 『仕事ができる人の「しないこと」リスト

「予定を簡単に動かさない」「100点は最初から目指さない」「安請け合いを絶対にしない」「人の不平不満に付き合わない」「便利屋には絶対にならない」…“あなた”に革命を起こす、45の「しないこと」。

◆アマゾンで見る◆ 楽天で見る◆ ◆DMMで見る◆

仕事ができる人の「しないこと」リスト
著者 :中島孝志

仕事ができる人の「しないこと」リスト
検索 :最安値検索

仕事ができる人の「しないこと」リスト
検索 :商品検索する




●本書を引用した記事
 予定を決めたら簡単には動かしてはいけない
 経験のない業務に素早く習熟する方法
 便利屋で終わらない仕事術
 しないことリストがあなたの生きる武器となる
 後輩を優秀にする
 同僚の成功をよろこぶ
 不平不満は聞く耳持たぬ
 人を呪わば穴二つ
 嫌いな人がいる職場
 「迷い」を断つと成果が上がる
 洞察力の基本は人に関心をもつこと

●このテーマの関連図書


「要領がいい人」のすごい考え方:仕事をシンプルに変える50のリスト(知的生きかた文庫)

「できる人」の段取り力―これこそ、いい仕事ができる最強の能力だ!(知的生きかた文庫)

「頭のいい人」は、シンプルに仕事する!:「8割捨てる」発想、そして実行が、あなたの人生を変える

なぜかミスをしない人の思考法(知的生きかた文庫)

仕事は「すべきこと」より「しないこと」で決まる!

仕事が速い人の「手帳・メモ・ノート」超活用術:夢と目標を必ず実現する!(知的生きかた文庫)


 

■同じテーマの記事

初手、王手飛車取り!

本日は、具体的なスキルの話ではなく、心構えのお話。心構え、基礎学習なにをするにしても、かならず「心構え」が必要と言われます仕事というのは、社会に真摯に貢献するという気持ちで向かいなさい社会人としての自覚と責任をもって臨みなさい感謝の気持ちを持つことが大切自分のやったことに誇りを持ちなさいまた、何かを学ぼうというときには、まず基礎的な理論をしっかり身につけて、応用はそれからみたいなことも。それ自体は理解できますし、私自..

一番簡単にできる成果の増やしかた

年末になると、今年度の業務目標と現時点の実績との差が気になり始めます。たいていは、まだ未達状態(未完了)のものが多くて、「あと3ヶ月で年度始めに立てた目標が達成できるか?」と心配になるものがあります。一番簡単にできる成果を出す方法一般社員なら、年間の業務目標は4〜10個というところでしょうか。管理職なら、部下の業務目標数だけあるはずなのですが、ある程度集約もされるので、20個くらいというところでしょうか。私は第4クオーターになると、こうした個人的に持っている目標、管..

ミスを連発してしまったときの対処方法

仕事をしていれば、何かしらのミスは起きます。一番落ち込むのは、同じようなミスを連発してしまったときですね。「あ〜、もう!オレのバカ!」ってがっくり来ます。たとえば、メールの宛先を「杉山さん」に送るつもりが、「杉本さん」に送ってしまった。「やばい!」と思って送り直したら、今度は「杉木さん」に送ってしまったとか。こういうのがあると、本当に「イラッ」とします。キーボードに八つ当たりしたくなる(実際、してたりしますが)。..

会話のトレーニングをする

初対面の人といきなり話し始めて話が弾む人っていますよね。人見知りで口べたな私からみると羨ましい限り。最初の話題の選択肢なにが難しいって、最初の話題がもっとも難しいです。たとえば異業種交流会などのオフ会で、全く初対面の人と食事を一緒にするハメになると、もうひたすらビールを飲んでる。ただひたすら沈黙と食器の音だけ…。ところが同じ席に、話の上手い人がいると全然違います。いきなりサッカーの話題で盛り上がったり、会社の雰囲気の話になった..

業界の専門家に見えるようにする

業界人に見えないように頭をリフレッシュして生きる業界人に見えない人の特徴は、まだ入社間もないか、相当仕事ができる人のはずだ。業界の枠に閉じこもっていないという点で共通している。私のコンサル時代にもこれはそのまま当てはまり、飛び抜けて優秀なコンサルタントは決まってコンサルタントらしくなかったものだ。絶対に利口ぶらないし、プライベートでは理屈っぽくないし、自分からわざわざ経歴をひけら..

記憶術:ガムを噛むと記憶力がよくなる

個人的な趣味ですが、けっこう歯ごたえのある食べ物が好きです。まぁ、だれかに言われたからそうしているわけではなくて、単に好きというだけですが、スルメやタコ、ジャーキー、かんぴょう、レンコン、餅といったもの。そのおかげでなのか知らないですが、過去歯医者にかかったのは中学生のときに一度あっただけで、それ以外はまったくなし。歯だけは健康優良児です。この「物をよく噛む」という習慣は、歯にいいだけではなく、記憶力にも影響しているというのが、..

年下の上司には最敬礼で接する

まあ、年上の部下の使い方もひとつの難しいテーマですが、ここでは年下の上司のへの接し方に絞って、私なりの対応方法についてご紹介します。実際、子供の頃は年上の人には無条件に敬意を持って接するようにしつけられることが多いです。たとえば、学校などでは、上級生というだけで、下級生に対しては多少ぞんざいな言葉遣いをしても許されました。その逆はたいていは「おまえ生意気」などときつく咎められます。そういう雰囲気で育ちながら、会社に入ると、年齢に..

マルチPC環境はVNCとTeamViewer

過去記事で何度か書いてますが、私は自宅で4台、会社で3台のPCで運用してます。まあ、それぞれに役割はあるのですが、基本メインマシンは自宅用1台、会社用1台。あとは、バックアップマシンだったり、一定時間ごとに何かの処理をするか、ネット上のファイルをやり取りするためのマシンです。ただ、この状況で全部にモニタを付けるわけにも行きません。そんなに机は広くないですし、モニタの電源も必要になりますので。そうなると、モニタを繋がずに、その PC が操作できないと困るわけですが、そこ..

会議が失敗する理由

会議の一つの形態である「ワークショップ」と言うものがあります。日本では「体験型講座」みたいに理解されてますが、本来はプロジェクトにおける関係者の合意とコミットメントのための仕組みです。本書『レバレッジ・ポイントを見つけ出せ! 問題発見力養成講座 “木を見て森も見る”システム・シンキング』では、ワークショップについて、「ワークショップが失敗する理由」が書かれてますが、ここで言う「ワークショップ」は後者の意味です。会議が失敗する理..

若いアタマを維持する2

この記事は比較的若い人を対象にしていますので、あまり加齢ということについて触れてきませんでしたが、40台、50台になっても、アイディアや柔軟性というものは必要です(というか、逆にそのくらいの歳になって硬直すれば昇進は止まります)。精神年齢と肉体年齢と実年齢はそれぞれ別者です。実年齢はコントロール出来ないけど、精神年齢や肉体年齢はトレーニングでコントロールできるようになります。若い頃からアタマの柔軟性をトレーニングしていない人はやっぱりある程度の経験を積むと、「過去の経..

課長・部長になりたかったら建設業か情報産業にいく?

ちょっとおもしろい統計を見つけたのでシェアします。職階関連指標(PDF:1MB)http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/kako/2008/documents/19-p226-236.pdf課長や部長職と一般職の比率の統計です。海運業は課長になれない?ここで面白いのが、図19-2。産業全体で言うと、課長・部長と一般職の比率は約4%弱。つまり、100人のうち、課長・部長に昇進できるのは4人だけです。自分の所属している製造業は..