読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

社風を聞き出す面接の技術

 


中途面接をしていて、なかなかうまい質問だな、と感じた質問例をご紹介ます。

■社風は入社してみないとわからない?

中途入社する人というのは、結構勇気が必要だと考えています。

会社の中というのは、入ってみないとわからないもので、はいる前に分かることは多くありません。

私も他社との付き合いも多少はありますが、長年お付き合いしてみて、その会社の複数の人といろいろな協業をしてみて始めて、なんとなく分かるようになります。

しかし、中途入社というのは、事前にそういうコンタクトをとれるのは、紹介派遣の人だけで、ほとんどの人は Web や転職コンサルタントからの勧めで、始めて聞くような会社に面接にやってきます。

結局、30〜1時間程度の面接官の接触だけで、その会社が自分にあっているかどうかを判断しないといけないわけです。
※もちろん、相手もその人が自分の会社にあっているかどうかを値踏みしていますが。

■チャレンジャブルな社風?

「ウチは若い人にどんどんチャンスを与えていきます」

そんなことどこの会社の社長さんでもいいますわな。

募集要項や企業PRに、「マンネリな社風です」「失敗する可能性のあるチャレンジは許しません」なんて書いてある会社は見たことがないですから。

だからといって、どんな会社でも「チャレンジ」を薦めているわけではありませんし、「マニュアル通りにやってればいいんだ」なんてところもあるでしょう(想像です)。せっかく一世一代、清水の舞台で転職しようとしているのに、そんなところに入りたくありませんよね。

若くても、チャレンジしていくことを応援してくれて、その結果が良ければどんどん昇進させてもらえる、そんな会社だからこそチャレンジしがいがあるわけじゃないですか。

■社風を聞いてはいけない、結果を聞きなさい

上記の「若くても、チャレンジしていくことを応援してくれて、その結果が良ければどんどん昇進させてもらえる」というのは、単純に

 「御社は従業員がチャレンジすることを薦めていますか?」
 「もし大きなチャレンジをしてうまく行ったら昇進に影響しますか?」

これを質問すれば、十中八九、「YES」と答えるでしょう。
それでは、その会社の内容はわからないんです。

昨年、面接した人に、これを聞いてきた人がいました。

 「御社の管理職の平均年齢を教えて下さい」
 「では、部長職の平均年齢を教えて下さい」
 「ご存知の中でいいのですが、最も若い部長さんは何歳くらいですか?」

私が面接官をしていたのですが、一つ目の質問の時には意図がわかりませんでしたが、2つ目でなんとなく、3つ目でかなり確信を持って意図が理解出来ました。

つまり、結果が評価されて昇進に影響するなら、役職の平均年齢は若いんですね。あるいは、平均年齢に対するばらつきが大きくなります。また、平均年齢が若いということは、上が詰まっていない(昇進しやすい)ということです。

結果、大きな成果を出せば昇進のチャンスがある会社と判断できると考えているのではないかと。

どこで習ってきたのか、ご自分で考えたのかはわかりませんが、その会社の内部事情を聞き出すうまい質問の仕方だと思いませんか?

ある状況を聞き出すのに、「その状況であれば、こうなっているはず」という仮説を立てて、言い訳しやすい(取り繕いやすい)状況判断ではなく、数字で言える事実を聞くというのは、実際の仕事をする上でも見習うべきだなぁ、と感じました。

あなたがもし転職を考えていて、自分の望むような社風の会社に入りたいとしたら、社風を聞くのではなく、社風の結果どういう事実が観察できるのかを考えて、その事実を聞くと、案外当たるかもしれません。

■聞き方に注意

ただし、相手が失礼だと思うような聞き方をするのは NG です。

例えば上記の例で言えば、「管理職の平均年齢」などは対して失礼には当たらないと思いますが、「長く働かないと昇進できませんか?」など、面接官にマイナスの印象を与えるような聞き方は避けたほうがいいとおもいます(というか、私ならちょっと「ムッ」とします)。

 

■同じテーマの記事

昇進面接:なぜ昇進が課長止まりなのか

毎年、社内の昇進昇格の面接官をやってます。課長止まり多くのサラリーマンは長年務めると、「長」のつく役職にあがるか、その直前くらいまでにはなります。ただ、そこから上に行くためには、かなり厳しい。いわゆる「ピーターの法則」ってやつですね。でも、それだけじゃないんですよ。いろいろな人の面接をしてきて、簡単に合格レベルだと判断できる人は実際ごくわずかで、結構みんな「ん〜。どうしよう」って悩みます。もちろん、ポストの数の問題というのもあります。課長以上のポストというのは簡単に..

パスの辞書登録

マイドキュメントの下に作ったフォルダにアクセスしたい時に、どうしてますか?Windowsだと、エクスプローラをたちあげて、「マイドキュメント」フォルダをクリックして、その下のXXXフォルダをクリックして……、とマウスで追いかけてますか?仕事でよく見かけるのは、デスクトップにフォルダのショートカットを作っている人。でも見るとデスクトップ一面にショートカットが並んでて、「え〜っと」と言いながらマウスが行ったり来たり。まったく、時間の無駄だなぁと思ってみているのは(言い..

信頼方程式T=(E+R+I)/S

他人から信頼を得る方法について、非常に簡潔にまとまっているのでご紹介。信頼方程式 T=(E+R+I)/S信頼の方程式信頼を高めるのは、商売において最も大事なポイントです。どんな商売でも相手に信用してもらえない限り、何も買ってもらえません。つまり信頼関係がなければ、お金にならないのです。そこで、あるコンサルタントが書いた本(『The Trusted Advisor』 デビッド・マイスタ..

初手、王手飛車取り!

本日は、具体的なスキルの話ではなく、心構えのお話。心構え、基礎学習なにをするにしても、かならず「心構え」が必要と言われます仕事というのは、社会に真摯に貢献するという気持ちで向かいなさい社会人としての自覚と責任をもって臨みなさい感謝の気持ちを持つことが大切自分のやったことに誇りを持ちなさいまた、何かを学ぼうというときには、まず基礎的な理論をしっかり身につけて、応用はそれからみたいなことも。それ自体は理解できますし、私自..

オフラインモードで内面刺激を受ける

スマホや携帯電話はとても便利なものです。それどころか仕事をする上でも、自己啓発などでもいまでは必須のツールになっています。一方で、よくよく振り返ってみると、外から入ってくる情報や指示に振り回されているような感覚もあります。オフラインモード私は月に1度はオフラインモードの日をもうけてます。この日は、朝からスマホやネットに繋いだ PC の電源は全部 OFF。といっても、終日ではありません。イスラム教で言う「ラマダン」みたいなもの。..

業界の専門家に見えるようにする

業界人に見えないように頭をリフレッシュして生きる業界人に見えない人の特徴は、まだ入社間もないか、相当仕事ができる人のはずだ。業界の枠に閉じこもっていないという点で共通している。私のコンサル時代にもこれはそのまま当てはまり、飛び抜けて優秀なコンサルタントは決まってコンサルタントらしくなかったものだ。絶対に利口ぶらないし、プライベートでは理屈っぽくないし、自分からわざわざ経歴をひけら..

課長・部長になりたかったら建設業か情報産業にいく?

ちょっとおもしろい統計を見つけたのでシェアします。職階関連指標(PDF:1MB)http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/kako/2008/documents/19-p226-236.pdf課長や部長職と一般職の比率の統計です。海運業は課長になれない?ここで面白いのが、図19-2。産業全体で言うと、課長・部長と一般職の比率は約4%弱。つまり、100人のうち、課長・部長に昇進できるのは4人だけです。自分の所属している製造業は..

新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる

なにか新しいことがやりたい時に、ひとりでは出来ないので、協力者がほしいですね。そういう時に、協力者を巻き込んでしまう秘策があります。アンドルー・カーネギーの成功の秘訣は何か?カーネギーは鉄鋼王と呼ばれているが、本人は製鋼のことなどほとんど知らなかった。鉄鋼王よりもはるかによく鉄鋼のことを知っている数百名の人を使っていたのだ。しかし、彼は人のあつかい方を知っていたそれが、彼を富豪..

人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい

部下や後輩が話しかけてきた時に何かをしていると、ついそれをやりながら、「ん。了解。」とやってしまうことがあります。あるいは、会議の時に、発言者の方を見ずにひたすら PC に何かを打ち込んでいるとか。これが "いかん" とはわかっているつもりなのですけどね。「あなたを愛しています」のメッセージ人の話をよく聞くことは、ビジネスの世界だけでなく、家庭生活でも同じようにたいせつだ。ニュ..

スマホのデータを整理整頓する方法

スマホやPCのデータって、放っておくとどんどん増えていって、そのうち何がどこにあるのかわからなくなっちゃいます。私は基本的には、1箇所に集めて検索ツールを使うという方法で管理していますが、それでもアプリが勝手に自分ごのみのフォルダに放り込んでくれたりして、気がついたら勝手にバカ食いしてくれてたとかいうことが時々。データ整理の時間を作る毎日ではありませんが、通勤時にちょっとだけ手持ち無沙汰な瞬間があります。データの整理整頓はこの..

海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい

ウチの会社は、海外に子会社がいくつかあります。というか社員数は海外のほうが圧倒的に多い。このため、仕事上、海外出張も少なくありません。その国の言葉で話したい同じ部門でも異なる部門でも、初めてその国に出張に行ってきた人に話を聞くと・中国語を覚えたい・英語を覚えたい・タガログ語で挨拶したい・スペイン語が読めるようになりたい・ハングル語が読みたいたいていこう思って、いままで見向きもしなかった、会社の言語教育コースをとったり..