読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

時間価値倍増法

 


三浦雄一郎さんが世界最高齢でエベレスト登頂に成功されましたね。
本当におめでとうございます。草葉の陰からお祝いを申し上げます…。

三浦氏は
 ・1964年イタリアのスキー大会で日本人として初めて参加し、時速172.084キロの当時の世界記録を樹立。
 ・1966年、富士山直滑降。
 ・1970年にはエベレスト・サウスコル8000メートル世界最高地点からのスキー滑降を成し遂げ、その記録映画でアカデミー賞受賞
 ・1980年代に入ってからも世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成
とまぁ、とにかくすごい方ですね。

で本題。

ITメディアというWebにこんな記事が乗ってました。

★――――――――――――――――――――――――――
「ええ、そうでした。いろいろなお付き合いも増えて、食事もカロリーオーバーになってきます。私は身長が165センチですが、そのころは体重が85キロを超えていました。一般の肥満の方と変わりませんよ。糖尿病や高血圧、高脂血症の影響も出てきていました」


「目標を達成するために時間をかけてトレーニングすることが大切」と語る三浦雄一郎さん
 えっ、じゃあ普通のおじさんと変わらないですねと思わず聞くと、三浦氏は笑ってうなずきながら、言葉を続けた。

「そうそう、その通りですよ。ただ、もう一度エベレストに登りたいという気持ちが出てきた。そのためには、まず体を鍛えなおさなければならない。だからできることは何でもやろうと思ってトレーニングを開始したのです」
――――――――――――――――――――――――――★



つまり、一度は普通のおじさん体型になったのに、もう一度エベレストに登るためにトレーニングをされたそうなのですが、そのトレーニングというのが、

★――――――――――――――――――――――――――
三浦氏が取り組んだトレーニングは、日常の生活の中で、負荷をかけるというものだった。足首にリスト・アンクル・ウェイトと呼ばれる重りをつけ、背中には10キログラム以上の重りを入れたナップサックを背負いながら生活するということから始めたという。
――――――――――――――――――――――――――★



つまり、日常生活をすることで、自動的にトレーニングができるということ。
なにも、スウェットスーツを着込んで、毎日10キロを走り、スクワットを100回やって…などと特殊なことをされたわけではないらしいです。

おまけですが、大富豪のディック・バスは、飛行機の出発時間ギリギリまで仕事をしておいて、走って搭乗口に行くことで体を鍛えていたそうです。


■「ついでに」で時間価値を2倍にする

考えてみれば、私たちサラリーマンがやっていることも、ある目的にそって仕事をするというと1つの単位時間あたりやれることは1つしかありませんが、その仕事をする「ついでに」何かをすると、単位時間あたりの仕事量は2倍になります。

例えば、トイレにいく「ついでに」、机の横にあるゴミ箱のゴミをもって、「行き掛けの」ゴミ集積所に放り込んでくる】だけで、単なる移動が清掃を兼ねる事になります。

庶務さんの席の近くの人のところにいく「ついでに」今日の伝票を持っていく、などなど。

1つの動作で2つのことがやれれば、時間の価値は2倍になりますね。
3つのことをやれば、時間価値は3倍です。

今日から、ついでにやれることはないだろうかと探したり、工夫したりしてみませんか。


■GettingThingsDone

このことは、名著「仕事を成し遂げる技術」でも書かれています。

★P228――――――――――――――――――――――――――
あなたの個人的なシステムと行動は、あなたがそれらを調べる必要がふめるときに、調べる必要のあるすべての行動の選択をついでに見ることができるような方法で確立される必要があります。これは常識的に思えるでし、おうが、それらが最大限に機能するように処理し、整理している人は殆どいません)例えば、何かの用事で電話をかける際には、それがいつであれ、少なくとも、かける必要のある電話のリストには有効に使うことができます。クリーニング屋に何かを取りに行く必要があるときは、ついでに何かできないかと、できそうな他の用事を素早く見直してください。
 :
私のリストは、ある意味で、私のオフイスなのです。しかし、大抵の人はこのことを認識していませんん。あなたはポストイットや電話のメモを、ご自分の仕事場に備えているかもしれませんが、私は次の行動リストを用意しています。もしあなたが月分のものをすっかり集め、処理し、整理しているのであれば、あなたのシステムに頻繁にアクセスするのに、大した時間はかからないだろうと思います。
――――――――――――――――――――――――――★



このためには、「やることリストが整理されていないとできない」と書かれています。
つまり、いつも、「ついでに」やれることはないだろうかと考えるためには、やることリストがあれば簡単にできるというわけですね。

■参考資料

●アマゾンで見る

仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法

楽天で見る

仕事を成し遂げる技術

仕事を成し遂げる技術
著者:デビッド・アレン
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 

 

■同じテーマの記事

あなたの時間の値段はいくら?

『「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則集中力を最高にする時間管理のテクニック』に、「あなたの時間の値段を計算する」という節がありましたので、ちょっとご紹介。時間の「値段」を計算して「不採算タイム」をゼロにする一つの便利な分析法は、時間を経済的価値に置き換える方法である。言い換えれば、自分の値打ちを知ることである。会社に対する自分の時間の価格はいくらだろうか?ほとんどの人は..

スマートにスマートな仕事を心がける

「スマート」っていう言葉は日本語では2通りの意味がありますね。・洗練されている・スラリとして格好がいいそこで、ちょっと人をけむにまくようなキャッチコピー。スマートにスマートな仕事をしよう!スマートな仕事をするこちらは、「スラリと格好いい」ほうのスマート。つまり、余分なものがない仕事の仕方をしようというもの。意識の問題なのですが、・この作業は、いまのタスクの結果(目的)にどの程度の効果があるかを作業に掛かる前に30秒だけ考えることにしてます。たとえば、上司から..

スキマ時間にやることを決めておく

前の会議が早く終わった、電車が来るまでちょっと時間があるなどのときにどんなことをしていますか?この本『時間資本主義の時代:あなたの時間価値はどこまで高められるか?』にはこんなことが書いてありました。そもそも、いま、なぜ企業や消費者が「時間価値」という古くて新しい考え方に影響を受けて行動ハターンを変えているのだろうか?考えうるポイントは 2 点あ..

経験のない業務に素早く習熟する方法

業務が増えた職場が変わったり、人員の入れ替えが合ったりすると、今まで経験のない仕事の担当になったりすることがありますよね。そういう時に困りモノなのは、「どうやったらいいかわからないし、教えてももらえない」ということがちょくちょく。実際の仕事を優先する本来であれば、業務の引き継ぎは、「手順書(業務指示書)」があるのが最善ですし、それが業務を指示する側としての義務なのでしょうけど、普通の会社では結構ない場合があります。だからとい..

ニュースを人に説明する

誰かと話をしていて、相手が「実は××がでなんですよ」といった時に、相手の言ったことを復唱できますか?特に、プレゼンなど長い説明を聞いた後に、そこで言っていたことを正確に記録できる人というのは意外と少ないのではないかと思います。私も実際これが苦手でした。というか、会議の議事録係になった時に、それを「言い言葉」から「書き言葉」に変換して書くのですけど、数字やら論旨やらは変えてはいけませんよね。とくに何かの理由を述べたら、それ..

時間価値倍増法

三浦雄一郎さんが世界最高齢でエベレスト登頂に成功されましたね。本当におめでとうございます。草葉の陰からお祝いを申し上げます…。三浦氏は・1964年イタリアのスキー大会で日本人として初めて参加し、時速172.084キロの当時の世界記録を樹立。・1966年、富士山直滑降。・1970年にはエベレスト・サウスコル8000メートル世界最高地点からのスキー滑降を成し遂げ、その記録映画でアカデミー賞受賞・1980年代に入ってからも世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成とまぁ..

特別な日を作る

実は、毎月1回は強制年休の日を作ってます。別になにか特別な用事があるわけではないですが、スケジューラには、毎月何処かに今日はお休みと書いてあって、スケジュールが完全に予約されちゃってます。大体会社に勤めていれば、年間15〜30日の年休(有給休暇)がもらえます。でも、多くの人は、消化しきれないのではないでしょうか。わたしも、大分余らせるクチですが、最低でも年間12日は消費しようと、毎月強制的にお休みの日を作ってます。..

他人任せにする

自分の専門あなたが会社において任されている仕事は何でしょうか?例えばあなたが営業職であれば、お客様の不満ややりたいことを聞いてきて、それを自社の製品を使ってどのように解決するかということを考え、お客様に提案することがあなたの専門でしょう。あるいは、商品を企画したり、その企画がモノになるかをリサーチすることかもしれません。どのような業務をするにしても、その業務を長くやっていれば、知識も豊富になりますし、その業務をスムーズに進め一定の品質の成果が出せるようになります。一..

電車を変える

発想力というと結構難しそうですが、コツを覚えてしまえば割合簡単に出てきます。やり方に慣れると、「××というお題で何かアイディアはないか?」などと効かれた時にサクッと20や30出てきます。発想の原理新しい企画など発想が必要な場面になると、「う〜ん」と唸って考えてる場面をよく見ます(こういう発想会議やブレーンストーミングの場面ですね)。でもそれじゃぁ出てこないんですよ。よく本で見かけることですが、発想というのはあるものA→これが発想の対象別のものB→..

目標は自分だけが管理できる

目標管理目標管理を採用している組織は多い。しかし、真の自己管理を伴う目標管理を実現しているところは少ない。自己目標管理は、ス口ーガン、手法、針に終わってはならない。原則としなければならない。P.F.ドラッガー著『マネジメント』ドラッガーは各種の著作で、以下のように述べています。知的労働者は第三者が管理・監督するこ..

コーチングの引き出す質問を使ってはいけない

ウチの会社では、新人管理職のための研修があって、そのひとつに「コーチング研修」が組み込まれてます。まあ、言ってみれば、これからの時代は、あれをやれ、これをやれでは能動的には動いてもらえない。部下の意思を引き出して、それをうまく誘導する必要がある。それがコーチングだ。などというわけ。Wikipediaではコーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つ。 対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術で..