読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

新聞を見比べる

 


今日はちょっと効率化とは別の話。

あなたは新聞を何種類とってますか?

なんて、大体の人が1社からしか買っていないでしょう。
はい、私もそうです。

買っていない人もいるかも。
でも、社会のニュースはそれなりに知っておく必要がありますよね。

お昼休みによく使うのが、Googleニュース、Yahooニュース。
注意したいのは、新聞社のホームページからニュースを調べること、これは避けたほうがいいです。


■読み比べる

報道の内容って、新聞社(というか新聞記者)によって変わることって気づいてました?
つまり、新聞記者が書く記事というのは、記者が触れた情報に対して、記者のフィルタを通してみた2次情報なわけです。ヘタをすると政府発表の3次情報以下の時もあります。

そうすると、発信者がどのような意図を持って、その内容を書いたのかによって、結構違うニュースになったりします。

例えば極端な話が、北朝鮮の金第1書記の行動を報道する北朝鮮メディアと韓国メディアの違いです。おなじ、中国を訪問したという記事でも、全く論調が違いますよね。
まぁ、この記事は政治的なものではないので、詳細は控えますが…。

ここまで極端でないにしろ、同じ事を報道するのに、事実ではなく、そこから言えることを報道しようとするものだから、記者あるいはその新聞社、あるいはその国の世論動向などによって(あるいは為政者)、内容が変わるわけです。

ですので、同じ報道を、それぞれの記者がどのような伝え方をしているのかをみくらべるために、GoogleやYahooなどのニュースまとめサイトから、複数のニュースを見たほうがいいとおもいます。

■相対比較

1メートルの棒は長いですか? 短いですか?

突然変な質問ですみません。

人間の判断は相対的なものです。2つのものを見比べて、その違いはなにか?、同じ事は何か?を考えると、報道している人のフィルタを少しだけ緩められるかもしれません。

同じ事は、会社内にも言えます。

ある人が、「あのトラブルの原因は、作業手順が複雑で、それを繰り返しやるためには、相当の集中力が必要になるが、100%できるわけではない」と言ったとして、それが本当かどうかは2次情報しか持っていないその上司には判断の仕様がありません。
そういう時には、別の人に所見を聞くのです。とくに、北朝鮮と韓国のように利害関係が異なる立場の人。こういう人から話を聞くことが出来れば、別の角度から事実を評価できるでしょう。

間違っても、誰かの恣意的な意見に振り回されないように、注意しましょう。

 

■同じテーマの記事

つっこみを入れると論理強度がわかる

話をしていて「コイツ、論理破綻してるな〜」と感じることがよくあります。ところが、それがすぐにわからないものもあるし、それが見抜けていない人もいます。人それぞれ。こういうことに気がつけるようになるには、どうすればいいのでしょうか?洞察力を鍛えるとか、論理図解が出来るようになるとか、いろいろ方法はあるのですが(過去記事でも幾つか紹介してます)、テレビでもよく見かける方法があります。漫才です。ボケとツッコミ漫才は、片方が論理的におか..

図解トレーニングで反射神経が鍛えられる

ちょっと想像してみてください。あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。「社会環境が〜〜」「会社の業績が〜〜」「競合他社の動向が〜〜」::(中略):「だから、我々はをしなくてはいけないんだ!頑張ろう!」たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。でも、たいてい覚えてません。唯一、覚えているのは、社長が「をするぞ!」と言ったという部分だけ。※下手をすると、そこす..

朝の習慣を変えてみる

朝、会社についてすぐ何をしますか?いきなりフルスロットルで仕事を始める人は多分少数派ではないでしょうか。以前は・まず出勤の疲れを癒やそう。一服…・とりあえずコーヒーでも飲むか・「お、さん今日もいい天気だね」朝の挨拶はコミュニケーションだよね。などなど、仕事を始めるまでに、結構な時間ウォームアップをしてました。朝の1時間は意外と非効率朝、出勤してから仕事に本格的に取り組むまでにどのくらいの時間がかかっているか、測定した..

業務目標を即答できるようにする

人生の目標を手帳の最初のページに書きなさいよく、成功本などに書いてあることですね。私はすぐに挫折しましたが…。私は手帳を使わないので、「ノート」なのですが、ノートの最初のページは、業務リストのページです。その次のページがタスクリストとToDoリスト。目標が変わった時にも書き換えてますが、特に年度が改まる時などは業務リストのページは一新します。今年度の部門方針やグループの目標に書き直します。部門の目標と進捗を即答できますか?だ..

集団競技でマネジメントを考える

テレビで一番うそがないのはスポーツ番組である。試合そのものが八百長ならばそうともいえないが、八百長とわかりつつ観戦するなら、それもまた楽しみでもある。勝つことへの執着、駆け引き、そして、負けたときの残念さ、口惜しさなど、一緒になって喜び悲しむことができる。勝つにしても負けるにしても、そこに隠された人間ドラマもまた興味をそそる。絶叫型のアナウンスには辞易..

英語のニュースを読む

食事の時間などの何かしているけど脳みそは動かしていないようなときというのは、「ながら××」をする絶好の機会です。私は社内ではメールを見たり、タブレットスマホを取り出して、メルマガやニュースを読んでます。本日は、ニュースを読むことについて。英語のニュースを読む私は原則日本語のニュースはあまり見ません。自分に直接関わりのあるようなことなら、いずれ周囲の人や新聞記事などで目に入るからです。それよりも、英語で提供されている外国(主に米・欧・..

後出しの法則で信頼度を挙げる

自分の主張を強化する方法あることを主張しようとして、同じ意見を述べている著名人の発言を引用することがありますね。たとえば、仕事は、だれかの成果に寄与することが重要です。と述べた時に、かのドラッカーも「仕事は貢献に焦点を合わせるべきである」と述べています。というように。何しろ、凡人が言うよりも、やっぱり著名人や一流と認められる人の意見というのは影響力がありますから。凡人がいくら、「悟りとはこういうものです」といったところで、..

テンプレートを使うと仕事が早くなる

すごく一般的な言い方をすると、仕事を早くするコツとして、あるやり方に従ってやるという方法があります。なんで早くなるかというと、考えなくて済むからなのですが、考えたり、試行錯誤することって意外と時間を食ってます。これを、決まったパターンに従ってやっていれば、コンテンツの充実に注力していけることになり、結果としていいものが出来上がることが多いです。デザインシートをつく..

あるがまま読むと速読できる

以前、英語文化圏の人とコミュニケーションするようになって、結構困るのが語順が違うというところ。返り読み日本人の読みかたでおもしろいのは、同じところを住復するくせである。漢文は返り点をつけて読む。学而時習之。不亦説乎。 有朋自遠方来、不亦楽乎学びて時に之を習う、亦説しからずや。朋有り、遠方より来る。亦楽しからずや上がうたり下がったりして読む。読みかたとしては異常で..

論理的資料作成術:見出しをつけると整理されて見える

ビジネスメールなどで、論点を一言にまとめて見出し化している人ってあまり見かけませんが、これを心がけると2ついいことがあります。・要約する力がつく・読みやすくなる簡潔に表現する力重要な部分を自分の言葉で言い換えてみる「ここは重要だ」と引っかかりを感じる部分は、自分なりの言葉で言い換えてみましょう。あるいは、その部分の見出しを自分で..

ゴミ情報の海から宝石を見つけ出す1

とっても気になるタイトルだったので、ちょっと読んでみたのが本書。これからのソーシャルメディア航海術やっぱり読んでみてよかったなぁ、ということでちょっとご紹介。一番感じ入ったのは、「ファクトとオピニオンのバランスを 8:2 にする」というところ。実は知人から私のブログを見ての感想で、「あんたの意見が多いよね」「自分の意見を全面に出し過ぎると良くないよ」とコメントを受けてました。※でも、ちっとも変わらないので、きっとその知人は諦めたのだと…。所詮は趣味の落書き…。やっぱ..