読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

デスクトップ付箋再び.txt

 


以前の記事で机の済に付箋を貼り付けておく「デスクトップ付箋」というものをご紹介しました。

本日はデスクトップ付箋の活用について追加情報を。

■デスクトップ付箋

記事を読まれてない方のために、デスクトップ付箋についてちょっとご紹介。

単純に行ってしまえば、机の端っこ(右利きの人なら右側、左利きの人なら左側)に貼り付けてあるちょっと大きめな付箋紙です。ただ、机の上にあるので、デスクトップ付箋と読んでるだけ。

机の上に置いてある普通の「メモ」と変わりがないですが、

 ・机に貼り付けてあるので、片手で書いても、メモがズルズル移動しない
 ・厚みがないので、手前にあってもじゃまにならない
 ・わざわざ買う必要がなく、会社の常備品

というメリットがあります。

■メモする前のヒント

◇ボールペンをレディ状態にする
この紹介記事でも書きましたが、このメモのすぐ近くにボールペンをいつも置いておくことです。

そうすると、メモとペンがすぐ近くにあるので、なにか思いついた瞬間にすぐに書き始められます。

私の場合は、いつもはほとんど正面にノートPCがあって直ぐに右にマウスがあるので、ノートのキーボードに手を置いているか、マウスを握ってます。
ボールペンは、デスクトップ付箋とそのマウスを直線で結んだ線上の付箋の近く。そうすると、右手を付箋の方向に動かせば自然とボールペンが持てて、すぐ書けるような状態になります。

ボールペンは、ノック式ならノックして芯を出しておくことです。
キャップならキャップは外しっぱなしにしておきましょう。

◇付箋の接着強度を上げる
机の上に、滑りにくいマットを敷いている方も見えるのではないでしょうか。
私もそうです。

付箋の接着力は弱いので、ちょっと凸凹の多いところだと簡単に剥がれてしまいます。

私がやっているのは、貼り付け位置にマスキングテープを貼ってます。其のマスキングテープに付箋をくっつけておくと意外としっかり張り付きます。

それでも動いて気になる時には、一番下になる付箋の全面に弱粘着性テープのりを塗ってくっつけてしまいます。

ちょっとしたコツですが、付箋の枚数はあまり多くするとずれやすくなるので、10枚前後にしておいて、こまめに補充するほうがいいようです。

■メモの仕方

メモは1つの内容を書いたら、すぐにめくってしまいます。めくったものは、とりあえず机の隅の方に貼り付けておきます。裏にのりが付いているので、どこかへ飛んでいってしまうことはありません。

私は基本、1行、またはひとつの話題を書いたらすぐにはがして、次の事柄が書けるようにしておきます。

■メモの保存

メモしたものは、何らかの形で残しておく場合もあります。
これは内容によって様々。

 ・パターン1 何らかの行動を必要とするモノ
 ・パターン2 その場で解決してしまった電話メモなど
 ・パターン3 ちょっとしたアイディアで、記録に残しておきたいもの
 ・パターン4 考えをちょっと図解したもの

◇パターン1 何らかの行動を必要とするモノ
 これはアウトルックにタスクとして登録します。
 登録できたらもう必要なし。ゴミ箱行き
 今日中に実施するもので、実施した事自体も忘れてもいいようなレベルのものであれば、PCのモニタの済に貼っておいて、完了したらはがして捨てちゃう、ということも結構あります。

◇パターン2 その場で解決してしまった電話メモなど
 これは、ちょっと覚えておきたいな、というレベルであれば、日誌に転記します。
 もしそうでなければ、とっとと捨ててしまいます。

◇パターン3 ちょっとしたアイディアで、記録に残しておきたいもの
◇パターン4 考えをちょっと図解したもの
 この2つは、対応は同じです。
 ノートの新しいページに、その表題を書いて見開きの左側に貼り付けます。
 右側には、さらにもう少し説明を加えたり、背景などを書いて置きます。
 あとで見返した時に、何を書いたが思い出せるように。

付箋なので、どこにでもくっついちゃいます。
これが便利なところですね。

■編集後記

まったく仕事とは関係ないですが、以前紹介したenthumbleの作者さんがLifeHackerでこんな記事を書かれてました。

 Amazonプライム会員でなくても、配達時間帯を希望する方法
 http://www.lifehacker.jp/2012/06/120624zikanshitei.html

これ、試しにやってみたのですよ。
最近、PCやら、モニタやらいろいろアマゾンを利用することがありまして。

そうしたらなんと、5回中5回とも指定時間に届きました

このライフハッカーのブログ中では「80%の確率」と書かれていますが、私の確率はなんと100%
おもいっきり感動しました。

enthumbleでもお世話になってますが、またこんなトコロでお世話になってしまいました。
感謝感激雨あられです。m(_"_)m

■同じテーマの記事

アクセスポイント履歴を削除する

いろいろなところで、無料の WiFi アクセスが提供されるようになりました。過去にどのくらいのアクセスポイントに接続したことがあるでしょうか?勝手に接続される私は基本的に無料の WiFi は使わないようにしています。だれがどんなウイルスに侵されているかわからないところに、自分のデバイスがつながって、2次感染をするのを避けるためです。特に海外に行ったときの空港はフリーWiFiがありますが、ここは結構恐ろしいです。ただ、どうしても必要な場合もありますので、全く使わないと..

バッグインバッグを利用する

通勤にはリュックサックを利用してます。そのほうが両手があいて便利なのと、前に抱えるとそのまま肘掛けにできるので、電車の中で立って本を読むのに便利なんですよ。ただ、出張時や別会社へ行く時などはスーツにリュックサックというのも変なので、ビジネスバッグやスーツケースを利用してます。荷物の詰替えしかし、バッグを変えると、普段使っているものを入れ忘れたり、前日に詰め替えが必要になって意外と面倒です。そこで、重要なものや普段使うものは、バ..

デスクトップ付箋は大判の付箋を使う

過去記事デスクトップ付箋再びデスクトップ付箋でご紹介しました「デスクトップ付箋」、個人的にはとても気に入っている仕事のツールです。付箋はPCのソフトではなく、物理的な付箋です。これを、養生テープを丸めて、机の面と付箋両方にくっつくようにして机に貼り付けてます。最初は付箋の粘着力だけで机に貼り付けてましたが、机の表面が平らだとまだいいのですが、ザラザラしているとすぐに剥がれてしまいます。紙を押さえずに書いていると、付箋が動いてしまうので、もっと強力に、でも剥がした時..

タスクリストで作業してはいけない

いわゆる、タスクリストとか ToDo リストとか言うものを作るのは、効率的に仕事をするための初歩です。でも、タスクリストを開いて、仕事をするのは、実際に効率があまり良くありません。朝、タスクリストを開いたら書き写す私は、朝タスクリストを開いて、それを今日やることをバブルマップノート:今日やることは常にデスクトップに置くに書き写します。タスクリストに書いてあることすべてを書き写すわけではありません。タスクリスト:プロジェク..

タスクの分割単位は大きくていい

「次の打ち合わせが始まる前に、ちょっとこれだけやっつけてしまおう」そう思って始めたタスクが意外と手間取って、はっと気がついたら会議の時間を過ぎていた…。なんてことありますか?私は時々…。タスクは30分以内に分割すると処理できるかたとえば、この記事を書くのには、大体1記事あたり30分〜1時間弱。そうすると、「あと30分で次の予定がある」というタイミングでは初められません。1時間だ..

読書メモを使い分ける

本を読むときには、かならず付箋を本にくっつけてから読み始めます。なので、私の場合、付箋の使用量がハンパないです。だから付箋は絶対に切らさないように何ヶ月かに一度、まとめてドカンとかって、机の中・鞄の中・未読の本・ノートの裏表紙の内側・机の上(「デスクトップ付箋」です)そこら中に、いろんな大きさの付箋がおいてあります。過去記事でもデスクトップ付箋忘備録付箋付箋紙超ミニ付箋重要事項付箋など付箋を使ったテクニックはいっぱ..

常駐タスクをチェックする

PCって使っている期間が長いほど、性能が悪くなるみたいですね(経験則)。そのひとつの原因として、常駐アプリがあります。パフォーマンスの改善一度、CTRL+SHFT+ESC って押してみてください。タスクマネージャーが立ち上がりますよね。ここの「プロセス」(Windows10の場合)を見ると、どのくらいのアプリが立ち上がっているかわかると思います。「パフォーマンス」タブを見ると、メモリをどのくらい消費しているかわかります。私が勝手に決めている目安ですが、普段使っている..

集中力を高める環境の作り方3:アプリを閉じる

私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。「集中力がない」たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。アプリを閉じる前回の記事で、『エンジニアのための時間管理術』という書..

集中力を高める環境の作り方2:机の上にはなにもおいてはいけない

私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。「集中力がない」たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。机の上にはなにもおいてはいけない前回の記事で、『エンジニアのための時..

メールの自動受信はオフにしておきなさい

私はある作業をしていても、他のことがつい気になってしまうタチです。それで、デスクトップ付箋 など、集中力を削がない方法をいろいろ考えてます。PCのポップアップを停止する集中力を削ぐひとつの要因が、PCでのいろいろな通知。・さんからメールが届きましたよ・さんがあなたに IM を送っています・さんがラインで音声通信を要求しています・××の時間です!まぁ、いろいろうるさいこと。こういうのを止めるだけで相当に集中力..

2つの締め切りを作る

あなたのタスクに「締め切り」はいくつあるでしょうか?締め切りはひとつしかない!そりゃそうですよね。でも私は2つの締め切りを作ってます。・いつまでに開始する・いつまでに終了するこの2つ。さらに、呼び鈴みたいに、「事前警告」みたいなのもありますが、ま、これは締め切りではないのでノーカウント。初めないと終わらないこれまた当たり前ですが、始まりがないと終わりがありません。ところが、タスクが発生した時に、「締め切りまでに完了すればいいだろ」とおもうと、意識にはそこ(終了..