読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える

 


課題について、その原因や対策をいろいろ考えてみるけど、いい策が浮かばない、考えがまとまらない、みたいなときに、課題を10歩くらい下がってみると、「なんだそんなことだったんだ」と思えるようなものが見えてくることがあります。

ちょっと煮詰まってきたら、こう考えるようにしています

 ものごとは自分が考える以上にシンプルだ

ゴールドラット博士の「ものごとはシンプルだ」

★P59〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

私たちは、ある事柄について、その存在の理由を求める時、たいていはひとつだけでなく、二つ、三つと複数の答えを見つける。あるいは、複数の要素を含んだ答えを見つける。

しかし、もし五歳の子供のように質問を続けていったら、どうなるだろう。

 どうして、どうしてと、答えのそのまた理由を求める。
 そんなふうに質問をどんどん続けていったら、疑問はますます増えていく。
 つまり「なぜ」「どうして」を繰り返すと、ものごとはどんどん複雑になっていく

そう直感的に、人は思うんだよ。

しかし、ニュートンが言っているのは、その反対だ。ものごとは収東していと言うんだ。

深く掘り下げれば掘り下げるほど、共通の原因が現われてくる。十分深く掘り下げると、根底にはすべてに共通した少数の原因、根本的な原因しか存在していない。

原因と結果の関係を通して、これらの根本的な原因がシステム全休を支配しているというんだ。

つまり「どうして」「なぜ」を繰り返すことは、ものごとを複雑にするどころか、逆にすばらしくシンプルにしてくれると彼は言っているんだよ。
 :
 :
「この自然界の事象はすべて収東する」その直感と確信がニュートンにはあったんだ。

彼が研究していた分野だけじゃない。自然界のあらゆる分野もそうだという直感と確信が、彼にはあったんだ。

いいかい、現実というものは、すばらしいまでのシンプルさの上に成り立っているんだよ。

※管理人の都合のいいように抜粋しています。

エリヤフ・ゴールドラット(著) 『ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
―――――――――――――――――――――★



つまり、あらゆる物事は、どんどん突き詰めていくと、たったひとつの原因にたどり着く。それがいろんな姿になって見えるから、いろんな問題があるように見えるけど、実際はたった一つの単純な法則から成り立っていると。

物理で言えば、いろんな物質がありますが、どんどん分解していくと、電子と陽子になっちゃう、みたいな。

■それは『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』から始まった

この考え方は、『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』で示されている TOC の思考プロセスで象徴的に表されています。

 現状問題構造ツリー

というやつは、いろんな問題の原因を探っていくと、1つないしは2つの根本原因にたどり着く、とその本には書かれています。

私もこの考え方に従って、いろいろな問題を構造ツリーで表現してきて、根本原因と対策をプレゼンしたりしてきましたし、それで実際にうまく行ったことも多いです。

でも、やっぱり時には「やたら複雑に見える問題」というものに出会って、にっちもさっちも行かなくなることもあります。
そういう時は、

 これは自分の考えが足らないせいで複雑に見えてるんだ。ものごとは自分が考える以上にシンプルだ

と自分に言い聞かせて、ツリー図を書いたり、システム図をかいたりしていろいろな分析手法をつかって、本質を見るように努力しています(報われない時も少なく無いですが)

■なぜなぜ分析は使えない?

「なぜなぜ分析」をやったことがある方も多いと思います。

これを原因の原因の…と掘り下げていくと、そこにはいろいろな原因が出てきて、検討を始めるとひとつの問題に対して 10 項目も 20 項目も原因があって、それをすべてコツコツと対策してくことを求められます。

直感的に言うと、この「なぜなぜ分析」はTOCの全く逆で、問題をたくさんの原因に起因させます。

なぜこうも結論の違う仕組みが、ともに重要な手法として世の中に受け入れられているのか、不思議だったりします。

これは、素人ながら、「あるひとつの問題から出発して深掘りする」か「複数の問題の共通原因を探す」かというアプローチの違いにあるのではないかと思います。小さな改善を積み重ねていくような方法が必要なときは「なぜなぜ分析」。全体の問題の中から、より効果の高い問題を抽出するのがTOCなのかと考えて使い分けています。
※もし、間違っているようでしたら、ご指摘を。

ですので、なぜなぜ分析もTOC思考プロセスも適材適所で、ゴールドラット博士のいわれるような、すべての現象がシンプルに表されるものではありませんが、少なくとも、プロセスの改革をする上では、この思考プロセスの方法論は、非常に強力なツールであることは異論ありません。

もし、知らない、まだうまく使えないと思われる方は、勉強してみてください。一生もののツールになるかもしれません。

■シンプルだから実行できる

シンプルな答えというのは、多くの人が記憶しやすいです。説得力も出しやすいです。

 「××は○○です。だから△△をやりましょう!」

に対して、

 「××は★★において、☆☆であり、その時には▽▽をすることが必要になります。ただし、▼▼の場合には●●の対応を追加する必要があり、さらに▲▲の場合には、◎◎も必要になります」

なんていうのは、資料でも読みながら出ないと言えません。それを実際に演る人も、そんな複雑なことが実行できる訳ありません。

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

物事をむずかしく考える人は、大勢います。

「むずかしいことを考える」のではなく、わざわざ「むずかしく」考えて物事を複雑化させていく、というタイプの人たちです。

こんなことをしていては袋小路に陥るだけで、まったくの逆効果になってしまいます。

そもそも、考えるという行為は物事を複雑化させるためにあるのではありません。

物事を単純化していくため、われわれは考えるのです。

この出発点がわかっていないと、いつまでも無駄な時間と労力を支払い続けることになります。

本田直之(著) 『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
―――――――――――――――――――――★



考えるのも手間だし、行動にもつながらないやり方は、避けたいですね。



■参考図書 『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則

ベストセラー、待望の文庫化! 面倒くさいことは、ほうっておくと雪だるま式に増えていく。 そうならないために----逆転の発想術! 本書の内容 世の中の人、90%以上が面倒くさがりやです。 でもうまくいっている人とそうでない人がいるのはなぜか? 本書を読んで、面倒くさがりやを逆手にとった新しい行動法則を実践しましょう。 あなたの人生は確実に変わっていきます。 ・面倒くさいから→相手を変えようとしない ・面倒くさいから→運を上げない ・面倒くさいから→「朝5分」に一番力をそそぐ ・面倒くさいから→やらないことを決める ・面倒くさいから→いい人ぶらない などなど、全55法則一挙公開!

◆アマゾンで見る◆ 楽天で見る◆ ◆DMMで見る◆

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
著者 :本田直之

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
検索 :最安値検索

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
検索 :商品検索する




●本書を引用した記事
 捨てるって気持ちいい
 バッグインバッグを利用する
 わがままにスケジューリングする
 書きやすいボールペンをたくさん用意する
 変えられないものに執着しない
 とにかく動き出すこと
 カードは1枚づつ切りなさい
 朝スッキリ起きられるコツ:自宅だけ窓際族になる
 面倒くさがり屋の55の法則
 ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える

●このテーマの関連図書


なまけもののあなたがうまくいく57の法則(だいわ文庫)

7つの制約にしばられない生き方

思考をやわらかくする授業(Sanctuarybooks)

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・シンキング無限大の成果を生み出す4つの自己投資術




■参考図書 『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

機械メーカーの工場長である主人公のアレックス・ロゴを中心に繰り広げられる工場の業務改善プロセスを主題にした小説。通常、アメリカでベストセラーとなったビジネス書は、すぐに日本語に翻訳されるものだが、本書は世界で250万部売れたにもかかわらず、17年もの間日本での出版だけが認められなかった。いわば「幻の名著」である。
長引く経営の悪化、工場閉鎖までたった3か月の猶予期間、多忙な日々のなかないがしろにしてきた妻との離婚の危機…。アレックスは、あまりの危機的状況にすっかり意気消沈していた。その前に、モデルは著者と目される恩師、ジョナが現れ、彼にアドバイスを与える。工場を救うために業務改善に挑む登場人物の苦悩や目標達成の興奮が伝わってきて、ビジネスの醍醐味を感じさせるストーリーだ。

本書は小説ではあるが、その内容は恐ろしいほど実践的で、会計情報の正しい見方や落とし穴、「効率化」の陰に隠された諸問題を浮き彫りにする。魅力的なストーリーの中に複雑な業務改善のノウハウがわかりやすい形で盛り込まれており、ビジネスパーソンやマネジャー必読の内容である。

◆アマゾンで見る◆ 楽天で見る◆ ◆DMMで見る◆

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
著者 :エリヤフ・ゴールドラット

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
検索 :最安値検索

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
検索 :商品検索する




●関連 Web
 IT現場でも使える「TOC思考プロセス」 - ITpro
 制約条件の理論−Wikipedia

●本書を引用した記事
 時間つぶしの時間
 遊び時間を作る
 問題認識の手法4―現状分析2
 アイディアのある人ない人
 ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える
 発想法:制約条件の理論
 ビジネス書名著目録(必須図書)


●関連図書
 ザ・ゴール2
 クリティカルチェーン
●このテーマの関連図書


ザ・ゴール2―思考プロセス

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

チェンジ・ザ・ルール!

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!

ザ・ゴールコミック版

ザ・クリスタルボール




■参考図書 『ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!

複雑なソリューションなんて、うまくいくわけがない!
明晰な思考を妨げる最大の障害は、人がものごとを複雑に考えすぎるっていうことだ。現実は複雑だと信じ込んでいる。だから、複雑な説明やソリューションを求めたがる。これは、とても厄介なことだ。

今日の企業は、高度に複雑化している。だが、複雑なシステムの中でも、本当に重要なことはいくつもない。「何が本当に重要か」を見極めることができれば、短期間に企業は著しいパフォーマンスの向上を成し遂げることができる。最新作『ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!』で、ゴールドラット博士は、娘のエフラットとの会話を通じ、「本来、ものごとはとてもシンプルである」という、彼の信念の根本的なあり方を説明することで、あらためて深遠な思考に基づいたアプローチを提唱している。

本当に重要なポイント、数少ないわずかなポイントを探し出し、それだけに努力を集中することでシステム全体に変化を起こすことができると主張する。その方法を学ぶことで、システムの中に存在する複雑な因果関係に対しても、シンプルなロジックを用いて最小限の努力で対応できるようになる。

収録されている事例

◆アマゾンで見る◆ 楽天で見る◆ ◆DMMで見る◆

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
著者 :エリヤフ・ゴールドラット
楽天では見つかりませんでした
ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!
検索 :商品検索する




●本書を引用した記事
 時間つぶしの時間
 遊び時間を作る
 ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える

●このテーマの関連図書


チェンジ・ザ・ルール!

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

ザ・クリスタルボール

ザ・ゴール2―思考プロセス

ザ・キャッシュマシーン

エリヤフ・ゴールドラット何が、会社の目的を妨げるのか


 

■同じテーマの記事

時間つぶしの時間

前の会議が早く終わった、電車が来るまでちょっと時間があるなどのときにどんなことをしていますか?このブログに訪問してくださった方なら、おそらく「時間管理」をきちんとして、仕事においてより効率よく高い成果を出したいと考えて見えることでしょう。ところが、スキマ時間によく使うスマホなどにアクセスロガーを入れてみて、実際にどんなことをしているかと測定してみると、愕然とします。「2ちゃんねる」などのネット掲示板を眺めているぼんやり動画を..

遊び時間を作る

私は電車を乗り継いで通勤してます。だいたい家を買うとき、「通勤30分」などという売り文句に釣られて、「30分なら圏内か…」と判断すると、電車の本数が少なくて、結局1時間コースになったとか…。時間計画には余裕時間が必要「遊びの時間」を考慮して逆算する到達点から逆算する方法にも、落とし穴があります。それは、「突発的なスケジュールが発生したとき」と、「逆算の過程が抜けて..

問題認識の手法4―現状分析2

現状分析の手順現状分析の手順は以前の記事で書きました。それを少し引用します。問題解決の7ステップ問題解決他のための7ステップはまず大きく2つのステップに分けられます。問題認識ステージ課題対策ステージの2つ。さらに問題認識には2つのステップがあって問題設定ステップ問題把握ステップにわかれます。また、課題対策は5つのステップ..

アイディアのある人ない人

アイディアというのは、まぁ、だれでもそれなりに持ってます。でも、結果を出す人と出せない人がいる。これが現実。管理職になるといやでも部下を「評価」することになります。評価というのは、部下の能力と成果を見極めて、その人が将来管理職になれるかどうかを判断することになるので、何年も管理職をやっていると、自然、人の能力をかなり冷酷に見るようになってきます。じぶんでも、いやだなぁ、と思うときはあるのですが…。で、部下には当然いろいろ業務を出すことになるのですが、..

ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える

課題について、その原因や対策をいろいろ考えてみるけど、いい策が浮かばない、考えがまとまらない、みたいなときに、課題を10歩くらい下がってみると、「なんだそんなことだったんだ」と思えるようなものが見えてくることがあります。ちょっと煮詰まってきたら、こう考えるようにしていますものごとは自分が考える以上にシンプルだゴールドラット博士の「ものごとはシンプルだ」私たちは、ある事柄について..

発想法:制約条件の理論

TOC(制約条件の理論)は、本ブログでも書こに何度も取り上げています。ここではこの TOC の根底に流れる思想「全体最適」を発想法として活用する方法についてご紹介します。このシリーズは、『革新的なアイデアがザクザク生まれる 発想フレームワーク55』を参考にご紹介していますので、まずはその導入部分から。それは TOC の根っこに流れる考え..

ビジネス書名著目録(必須図書)

ビジネス書名著目録(必須図書)書名著者名ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのかエイドリアン・スライウオツキー多国籍企業の経営企画部門で働く若者スティーブが、「ビジネスで利益が生まれる仕組みを知りつくした男」デビッド・チャオという人物から23の利益モデルについて個人レッスンを受けるストーリー形式の経営理論書。著者エイドリアン・スライウオツキーはハーバード大学の口ースクールとビジネススクール修士号を取得。 1999 年には「インダストリアル・ウィーク」誌において..

図解トレーニングで反射神経が鍛えられる

ちょっと想像してみてください。あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。「社会環境が〜〜」「会社の業績が〜〜」「競合他社の動向が〜〜」::(中略):「だから、我々はをしなくてはいけないんだ!頑張ろう!」たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。でも、たいてい覚えてません。唯一、覚えているのは、社長が「をするぞ!」と言ったという部分だけ。※下手をすると、そこす..

Windows10に入れる定番アプリ1

仕事の効率向上に欠かせないのが、PC のアプリケーション。これが使いにくいものだったり、ちょっとした誤操作でとんでもないトラブルを出すようなアプリだったら、イライラしますし手戻りも大きいので、これはしっかり選びたいですね。ということで、過去にも紹介してますが、Windows10も普及したことですし、Windows10向け、ということで現在のアプリ環境を再掲します。全てフリーソフト、Windows10動作確認済み(私の環境)。本日は・常駐アプリ・ドライバ・ファイル..

なぜなぜ分析3:他人のせいになっている(責任転嫁)

「なぜなぜ分析」という言葉を知らない人はあまりいないのではないかと思います。では、そのやり方は?というと結構心もとない人も見えるのではないでしょうか。やっぱり、ある手法というのは、基本的なやり方があって、そのやり方をきちんとトレーニングを受けていないとうまく使えないものです。これは、なぜなぜ分析に関する本を読むだけではな足らなくて、実際に講習などで受講してみないとうまく使えるようにはなりません。もちろん、講習を受けたからといってそうなるとか限らないですが、本で詳細を..