読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事のヒント

「仕事がうまくいく→給料が上がる」のいくつかのヒント

半角文字をつかう

 


今日のネタはどういった分類にすればいいのか、ちょっと迷ったのですが、結局「PCアプリ」にしました。

■This is a pen.


英語といえばこの文章ですね、やっぱり。

今回の記事は英語の話がしたいわけではなくて、アルファベットや数字を書くときの規則について。

ときどきレポートを提出してもらうときやメールなどで、英語や数字を全角文字で書いてあるものを見ます。
内容は別として、実はあまりコレ(全角アルファベット・数字)が好きではありません。
同じく、()や{}などのカッコも同じ。

これはかなり個人的な印象もあるのですが、

 間延びして見える

のがすごく嫌だから。

たとえば、下記を比べてみてください。


 Microsoft Office はアメリカマイクロソフト社の製品である。
 Microsoft Office はアメリカマイクロソフト社の製品である。

これがアプリケーションの設定でプロポーショナルフォントで閲覧しているような場合はまだいいですが、固定ピッチフォントで見るとやたら間抜けに見える

間が開きすぎて、文字が大きいので、読みにくいことこの上ないんですよ。
数字でも同じ。

 部品個数は1,283,342個ありました。
 部品個数は1,283,342個ありました。

いかがでしょう?

文字を書くときに、どのようにみえるのかというのは、パッと見た時の印象と見やすさから言うと、日本語のように画数が多いものはある程度の大きさが必要ですし、周囲のサイズと揃っている必要があります。

一方、英数字や記号はこの大きさに揃っていると間が空いてしまって、読みにくいですし、悪目立ちします。

 

 

■英数字は半角文字を使う


スッキリした表示を狙うなら

 英数字
 ()などの記号

は半角文字を使うのが、バランスや読みやすさからベストだと思います。

漢字入力モードで入力したとしても、CTRL+Oキーを一度おス手間だけです。

また、全角文字と半角英数字は文字のピッチが変わるので、半角の空白をひとつ置くのが見やすくなるコツだと思ってます。

つまり、

 Devid は Allen に対して "Not for sall" と言った

のようにちょっとだけ間を空けて書くと読みやすいということです。

ただし、MS-Word/PowerPoint みたいにプロポーショナルフォントが基本で自動的にピッチ調整してくれるようなソフトを使うときには木にする必要はありません。それはアプリケーションがやってくれるからです。

■同じテーマの記事

Excelの小技:2つのウインドウで開く

Excelで2つのファイルを見ながら作業する時がありますよね。比較するときとか。Excelは普通に開くと、ファイルを子ウインドウとして開いてしまって、親になるExcelは一つだけになります。PCに2つのモニタがつながっていて、そこで2つのExcelを比較しようとすると、モニタの大きさが違うので、どうしてもひとつのモニタにしか表示できません。※むりやり2画面にまたがる大きさにするという方法もなくはないですが。そこで、こういうシチュエーションにあうように、2つの Exce..

ローカルディスクの名前を変更する

以前の記事でファイル名に全角文字を使わないという記事を書きました。同じことをドライブ名についてもやってます。ハードディスクドライブの名前エクスプローラを開くと、最初に出てくるウインドウで"ローカルディスク(C:)"というふうに表示されてますよね?Cドライブのファイルを開こうとするときに、キーボード主体でエクスプローラを使おうとすると、WIN+E を押す右キーを押す左キーを押すとやらないと C ドライ..

半角文字をつかう

今日のネタはどういった分類にすればいいのか、ちょっと迷ったのですが、結局「PCアプリ」にしました。This is a pen.英語といえばこの文章ですね、やっぱり。今回の記事は英語の話がしたいわけではなくて、アルファベットや数字を書くときの規則について。ときどきレポートを提出してもらうときやメールなどで、英語や数字を全角文字で書いてあるものを見ます。内容は別として、実はあまりコレ(全角アルファベット・数字)が好きではありません。同じく、()や{}などのカッコも同じ。..

ファイル名に全角文字を使わない

かつてMS-DOSなどがパソコンのOSだった頃を知っている人から見ると、いまのWindowsMAC-OSなどの世界は隔世の感がありますね。すごく使いやすいですし、日本語も普通に使えます。ただ、やっぱりこれらのOSは英語圏で開発されたものなので、英語だともっと使いやすくなってます。そのうちのひとつが、エクスプロラーなどを開いた状態で、キーを押すとその文字に対応したファイルやフォルダにジャンプする機能。※これなんていう機能なのか知りません。OSは英語で出来ている日本語..

環境を構築する1

仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。ツールを改善する道具である以上、使いやすくしておくことで、..

仕事とは書類を作ることとみたり

「仕事をする」というのは、何でしょうか?この本に面白いことが書いてありました。モチベーションで仕事はできない (ベスト新書)サラリーマンの仕事とは何だろうか。それは「書類をつくること」だ。これは多くの自営業者でも変わらない。そして、今は仕事とパソコンは切り離せない。多くの場合、仕事とは、パソコンのフアイルをつくることと同義だ。こ、これはたしかに鋭い。仕事の成果と..

CTRL+ALTキーを定義する

だいたい、仕事で使うアプリって決まってますよね。私の場合・Microsoft Excel, PowerPointマインドマップテキストエディタ・Webブラウザ(Internet ExplorerGoogle Chrome)さらに、これらで開くファイルも、よく使うものがあります。ワンタッチで開けるようにするWindows では、CTRL+ALT+どれかのキーWin+数字キーっていうのはユーザが定義できるように開放されてます。固定のものもありますが..

AutoHotKey

以前の記事enthumble、enthumble再びで書いたように、無変換キーを使って、押しにくい場所にある機能キーを英数字キーで打てるようにしています。これらの記事で書いたように、enthumble はなくてはならない作業の効率化ツールだったのですが、残念ながら最近別のアプリに乗り換えました。AutoHotKey。enthumble より圧倒的にとっつきが悪いです。ちゃちゃっと使えるようにするのであれば、enthumble のほうが圧倒的に便利です。ファイルを展開・..